至高のトラックボール『MX ERGO』を使ってみた

Pocket

Logicool(ロジクール)から、4年ぶりにトラックボールマウスの新型が出ました。

M570に出会ってから3年間愛用してましたが、ついつい新型のMX ERGOを買ってしまいました。

トラックボールのマウスなんて使えないじゃない?と思うじゃないですか?

このERGOは、今までの常識を覆すようなマウスになってます。

 

 

 


MX ERGOのここがスゴイ


 

その① マウスの角度が20度に切り替え可能!

マウスの「縦」持ちが最近流行っているようですが、このマウスも裏が磁石になっていて、マウスの角度を20度に変更する事が出来ます。

人は歩くときに手の甲は外に向いてますよね。それと同じ感覚でマウスを操作するので、長時間の疲労感が明らかに減りました。

トラックボールは、親指だけでマウスのカーソルを操作し、通常のマウスよりも疲労が少ないので、もう、鬼に金棒状態です。

20度固定でも良かったんじゃないか?と思ってしまいます。

 20度

 0度

 裏側

その② クリックした感じがメカニカル!

カチカチ感が高級な感じになりました。

M570は安いマウスとクリック感は同じでしたが、このERGOはクリックの軽い感じがたまりません。

その③ USB充電式!

M570は単三電池でしたが、このERGOはフル充電すると最長4か月、1分の充電で1日中使用可能です。

もう、電池交換のイライラからは卒業です。

その④ 移動が楽!

4Kモニターでもマウスの移動が超簡単。4Kモニターなどの解像度が高いモニターだと、マウスでのカーソルの移動が大変です。

対角の移動だと、一回じゃいけない事もあると思います。筋肉をねじるような体制になったり、マウスを一回持ち上げて移動したり…

トラックボールマウスだと、ボールを滑らせるだけでイイ感じに移動できるんです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロジクール(Logicool) Bluetooth ワイヤレス トラックボール マウス 8ボタン ブラック MX ERGO
価格:12518円(税込、送料無料) (2019/3/17時点)

楽天で購入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA